SHINCA(シンカ) ラボ・グロウン ダイヤモンド 公式オンラインストア

ラボ・グロウン ダイヤモンド

Lab-Grown Diamond

自然が生み出した最高の輝きで、いつの時代も私たちを魅了してきたダイヤモンド。
そして現代、すばらしく進化したテクノロジーによって、新たなダイヤモンドが誕生しました。
それこそが、ラボ・グロウン ダイヤモンドです。

本物の輝き

ラボ・グロウン ダイヤモンドは、天然ダイヤモンドとは生み出される環境が違うだけで、完全に同じ成分・特徴を持っており、キュービックジルコニアなどの模造石・類似石とはまったく異なります。最先端の研究・製造拠点であるラボでの生成方法は、CVD(化学気相蒸着法)とHPHT(高温高圧法)の2種類。完全にコントロールされた環境下で結晶化し、高い透明度を誇るダイヤモンドとなります。つまり地上において、本物の輝きの再現が可能になったのです。

完全なトレーサビリティ

天然ダイヤモンドは採掘から販売までの間に多くの過程、国を経るため原産地がどこの鉱山かを知るのは、なかなか難しいのが現状です。その点ラボ・グロウン ダイヤモンドは、原産地であるラボからお客様に届くまでのルートを、たやすくたどることができます。

未来に向けたサスティナビリティ

ラボ・グロウン ダイヤモンドの生成過程は地球環境に優しく、社会との調和性にも優れています。 そして、次世代のために安定して供給できるサスティナブル(持続可能)な生成方法なので、未来の発展にも寄与していきます。

ダイヤモンド ファウンドリーとは?

DIAMOND FOUNDRY社とは、アメリカ・カリフォルニア州 サンフランシスコを本拠地として、ラボ・グロウン ダイヤモンドを製造・販売する会社です。
2012年の創設初期段階で数々の著名投資家が資金を提供しており、有名なハリウッドスターもそのうちの一人です。

http://diamondfoundry.com

SHINCAは、0.23ct以上の鑑定書付ラボ・グロウン ダイヤモンドにつきましては、DIAMOND FOUNDRY社のものを使用しています。